Category Archives: ハイレゾについて

ハイレゾ音楽のファイルフォーマットについて

Posted on by 0 comment

ハイレゾフォーマットについて、一般的な音楽ファンが覚えておいた方が良い事だけまとめる。

要約すると、

  1. ハイレゾはフォーマットが乱立しているが、以下のフォーマットを抑えれば良い
  2. 一般的なのは、マルチビット(PCM)系の WAV、FLAC、ALAC 96KHz/24bit。96KHzの部分はそれより数値が低くてもあまり神経質にならなくてもOK
  3. マルチビット(PCM)系の中にもファイルの保存形式がいくつかある。
    WAV が一番高音質だが、使い勝手が良くないので、FLAC がベストバランス。
  4. 現在、高音質で使い勝手の良い音楽が配信されているのは、1ビット系 DSD フォーマットのもの。
  5. ハイレゾオーディオの再生装置を買う場合は、DSD を再生できるものを買うべし

どういう事かと言うと、、、

Continue reading

音楽再生にとって、ハイレゾとは?

Posted on by 0 comment

自分のブログで、ハイレゾ関連の来訪者が多いようなので、独立させた。ハイレゾに目覚めたのは昨年春だが、情報が錯そうしていて、理解するのに手間が掛かった。おいらのブログにたどり着く人の大半もそうなのでは?と思うので、そういう方向けに出来るだけ分かり易く整理しようと思う。ハイレゾの魅力は手軽に良い音を楽しめるところにある事が段々分かって来たのだけれど、世の中にはヤヤコシイ話が溢れていて、分かり難い事この上ない。

書き出すと長くなるので、要約すると、

  1. ハイレゾは、CDより高音質な録音・再生の規格
  2. ハイレゾにすると、より高音質で音楽を楽しめる
  3. 但し、オーディオ装置で主に音質を決めている要素は、ハイレゾか否かでは無い
  4. ハイレゾは、手軽に高音質を得る1つの手段で、上手に付き合えば、音楽をより楽しむ事ができる

どういう事かと言うと、、、

Continue reading

Category: ハイレゾについて | Tags: ,